ブログパーツ

2009年06月16日

サヤ縮小を狙う仕掛け

外国為替証拠金取引で昨日の朝は、FXブロードネット(サブ口座)で新規に『キャンディキャンディポン』のFXサヤ取りを仕掛けました。

サヤ縮小を狙う仕掛け
(キャプチャー画像はクリックで拡大します)

外国為替証拠金取引で前回この組み合わせのFXサヤ取りを行なった時は、サヤ拡大を狙う仕掛けでしたが、今回はサヤ縮小を狙う仕掛けとなるので、ロングポジションとショートポジションは正反対になります。

キャンディキャンディポンのFXサヤ取りは、同方向への連続した動きをほとんど見せない傾向にあるのですが、今朝のFXサヤ取り場帖記入でもサヤは拡大。
また1つ連続性を伸ばし、現在は7連続拡大中。
足を踏み入れるには危険な領域だったのだろうか…。



posted by Zaki at 11:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | ポンドとカナダドル
この記事へのコメント
こんにちわ

>同方向への連続した動きをほとんど見せない傾向にあるのですが、

 同方向に連続しないという事は、いつもはあまり大きいリズムを出さないペアなんですか?

 
Posted by マスティアン at 2009年06月16日 12:49
マスティアンさん おはようございます

少々言葉が足りなかったですね。
同方向へ3連続や4連続程度進む事は日常的にありますが、
6連続や7連続等の長いものになりますと、
他の組み合わせと比べて圧倒的に少ない傾向があります。
Posted by FXサヤ取り研究室Zaki at 2009年06月17日 05:46
こんばんわ。

 また質問ですいません。

 この場合通常の周期を外れて一方的に動く前兆みたいな感じがサヤにはありますが、そう考えられてた事はありませんか?
Posted by マスティアン at 2009年06月17日 20:20
マスティアンさん こんばんは

『一方的に動く前兆みたいな感じ』とありますが、
今となっては先入観でポジションを建てる事はないので、
全く考えていませんでした。
Posted by FXサヤ取り研究室Zaki at 2009年06月19日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。