ブログパーツ

2009年06月26日

ポジション公開と連勝の呪縛・前編

外国為替証拠金取引で今朝は、くりっく365の為替ライフで仕掛けていた第7回『お気楽サヤ取り』のポジションを決済しました。
これでようやくノーポジションとなり、呪縛から開放されました。
『キャプチャー公開と連勝』呪縛の結末
(画像はクリックで拡大します)

実はこのポジションを仕掛けた数日後、いつも通りにFXサヤ取り場帖を記入していて『マズイ!切ろう』と判断したのですが、出来ませんでした。
そう、ポジションのキャプチャー公開と連勝の2つが頭の中をよぎり、ロスカット(損切り)を躊躇わせたのです。

結果的にロスカット(損切り)の判断は急遽中止、更に逆行するようであれば増し玉で対処しようという考えに摩り替えてしまいました。
この簡単なロスカット(損切り)を出来なかった瞬間こそが、全ての始まり。

外国為替証拠金取引において、このような決断を下してしまうのは、己の未熟さと言ってしまえばそれまでですが、あまりにも危険。
自ら退場を選択したといっても過言ではないでしょう。



posted by Zaki at 17:56 | Comment(4) | 為替サヤ取り日記
この記事へのコメント
 こんにちわ。

 「まずい」と思って切らない時は、本当にまずい事になったと立花さんも言われてますね。

 相場は実行力が大事だと林先生も仰っておられますが、なかなか身につかないものだと、実感しております。
Posted by マスティアン at 2009年06月27日 16:50
マスティアンさん こんばんは

今回は立花さんの言葉通りの事をやらかしました。

ポジション公開と連勝の2つが合わさった時、
これ程までの重圧を受けるのかと痛感しました。
完全に甘く見ていた結果がこれです。
Posted by FXサヤ取り研究室Zaki at 2009年06月28日 19:59
ポジション公開を意識して…
私もありますヨ。
まぁ私は意識せんでも負けるんですが(笑)
Posted by hayapika at 2009年07月01日 03:58
hayapikaさん こんばんは

書くだけだったらそれほどでもないんですけどね。
キャプチャー公開となると…。
hayapikaさんのスタイルは素晴らしいと思います。
私も見習わなくては!
Posted by FXサヤ取り研究室Zaki at 2009年07月01日 22:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。