ブログパーツ

2010年02月01日

ユーロ安で買越額が過去最高水準

外国為替市場では、欧州ユーロ(EUR)安が一段と進んでいますね。
ニューヨーク外為市場終値ベースで、欧州ユーロ日本円(EURJPY)通貨ペアが上昇したのは、この2週間でたったの1日のみで約5円50銭下落。

ギリシャの財政悪化が依然として意識されているようですが、今度はポルトガルへも財政懸念が飛び火。
これまでは単一通貨ユーロ圏と見られていた国が、ここへ来てユーロ加盟国内で財政の弱い国と、強い国と一国一国に焦点が当たるようになってきたような…。

外国為替証拠金取引で、今週も欧州ユーロ安の流れが続くかは分かりませんが、東京金融取引所の『くりっく365』では、個人投資家の欧州ユーロ日本円通貨ペアの買越額が7億8980万ユーロと、過去最高水準にまで膨らんでいるとか。

早いもので2010年も1月が終わり、もう2月です。
第一週目となる今週は、各国の経済指標や政策金利が発表されることから、欧州ユーロは一段と乱高下しそうですね。

posted by Zaki at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替サヤ取り日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139906012
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。