ブログパーツ

2011年01月07日

投資家の皆様へ新年のご挨拶

投資家の皆様、新年明けましておめでとうございます。
日頃よりメールやコメントを下さる投資家の方々、相互リンクして頂いているブログ管理者の方々、旧年中は本当にお世話になりました。深く感謝しております。
2011年もまた、ご愛顧をよろしくお願い致します。

昨年は日銀による外為市場への単独介入がおこなわれ、自分自身のメンタル面の弱さが浮き彫りとなった年でもあります。
今年はワンランク上のステージへいけるようにトレード技術だけでなく、『多少のことでは微動だにしない強い心』も鍛えていかなければと思います。

投資家の皆様にとって素晴らしい1年となることを心より願っております
FXブログランキング応援お願いします£


外為市場は年明けから大きく動いているようですが、お休みモードで今のところは何もせずにノーポジション。
外為市場へは来週より、参加する予定です。
posted by Zaki at 11:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 為替サヤ取り日記
この記事へのコメント
FXを初めて沢山の資金と時間の損害をしている普通の失敗投資家です。ほとんどの一般人はFXで失敗しているとはきいてはいたのですが、自分もその一人であることに気がついたのが資金が尽きたときでした。そこで、リスクの少ない投資方法がないものかと探している際に、サヤ取りの手法を見つけました。サヤ取りの検索の中、このサイトを見つけ、前回の13章から拝見させていただいてます。
今年は、Zakiさんの手法を参考にサヤ取りについて勉強しみようとおもっていますので、よろしくお願いします。

Posted by 普通の投資損家 at 2011年01月07日 22:30
普通の投資損家さん 始めましてこんにちは

私もまだまだ成長過程です。
13章のポジションも年越し玉としていたらなら含み益から一転、
含み損となって新年早々損切りスタートとなっておりました。

またポンドだけを決済し、含み損のユーロを残して片張りとしていたなら、
含み損は更に増加しておりました。

これらは過去にアホほど失敗し、学んだことです。

サヤ取りは決してリスクが少ない訳ではありません。
レバレッジや通貨の組み合わせによっては、
ローリスクにもハイリスクにもなります。

いろいろ試された上で御自身のスタイルに合うと感じた投資手法を
実践されるのが一番よいと思います。
Posted by 外為サヤ取り研究室Zaki at 2011年01月10日 07:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。