ブログパーツ

2007年03月20日

スイスフラン通貨と週明けGap

外国為替相場(FX)で昨日、サヤ取りを仕掛けたユーロスイスフラン(EURCHF)通貨ペアとスイスフラン日本円(CHFJPY)通貨ペアの組み合わせは週明けGapにより、どうなるかと思いましたが今朝の場帖記入では5連続縮小後、拡大して若干の含み益がでている状況です。

外国為替相場(FX)は円高の週明けGapが発生し、ニューヨーク市場の終値では大きく円安ですから、まだ荒い展開が続きそうですね。
サヤ取りのユーロスイスフラン(EURCHF)通貨ペアとスイスフラン日本円(CHFJPY)通貨ペアの組み合わせはボックスレンジでの動きですから多少値動きが荒くてもボックスレンジを下抜けしなければ、利益確定させることが出来るでしょう。

外国為替取引(FX)でこの組み合わせの難点はリズム周期が崩れていること。
このところはずっと動きがありましたが、以前のように数週間全く動かなくなるとスワップ金利は受取りでもポジションが動かせないので困ってしまいます。
何とかこのまま動き続けて欲しいものです。


posted by Zaki at 14:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | 為替サヤ取り日記
この記事へのコメント
こんにちは♪


私のブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので

いきなりですみませんが、
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://tousinews.blog85.fc2.com/blog-entry-221.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by 投資で生活する男 at 2007年03月20日 15:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。