ブログパーツ

2007年08月16日

ユーロスイスと豪ドル米ドルを決済

外国為替取引(FX)で今朝はユーロスイスフラン(EURCHF)通貨ペアと豪ドル米ドル(AUDUSD)通貨ペアを組み合わせたサヤ取りポジションを利益確定手仕舞いしました。

外国為替取引(FX)で上記通貨ペアのサヤ取りを仕掛けたのが7月6日。
その間はサヤ拡大縮小の動きがほとんど無く、横滑りをしていたので手仕舞いも増し玉も出来ませんでしたが、ようやく拡大へ向かいだし、本日4連続拡大をつけたので約40日で手仕舞いです。

外国為替取引(FX)で現在残っているサヤ取りポジションは昨日、試しに仕掛けた豪ドル(AUD)通貨の組み合わせのみとなりましたので、このポジションを上手く手仕舞いできればトレードに休みを入れるときかも知れません。


posted by Zaki at 07:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | 為替サヤ取り日記
この記事へのコメント
こんにちは、今日から仕事のmamaです。(パートですけどね)
私はクロス円の組み合わせで2連続損切りです。拡大に向かったところで仕掛けてるんですが、なぜかその後どーんと円高の波がきてまた逆戻りしてしまうんですよね。サヤ取りに円安、円高はあまり関係ないと聞いてますが、本当にそうなのか考えてしまいます…。確かに片張りで負けてたらこんな額じゃないくらい負けてると思いますけどね。
すいません、自分のことばかり書いてしまって。
Zakiさんはいろいろな組み合わせをされますが、毎日全部のサヤの動きを見ておられるんですか?あと、これを仕掛けようという決め手は何かあるんですか?私はボリンジャーなどで決めているんですが、−2σになったからといって必ず戻るものでもないですよね。なんかサヤ取りを甘く見ていました。これからも為になるお話し聞かせてくださいね。それではがんばってください!
Posted by mama at 2007年08月16日 16:10
mamaさん こんばんは

円安・円高はほとんど関係ありませんが、
ボラティリティリー(変動率)は影響します。
例えば、ポンド円ーフラン円を1:1で持てば
ポンドの動きに大きく左右される結果となります。

仕掛ける決め手は場帖・グラフですね。
ボリンジャーは全く分かりません。

お仕事頑張って下さい。
コメントありがとうございました
Posted by 管理人Zaki at 2007年08月16日 21:50
管理人様

お世話になります。為替の王道FX超入門hiroya2006です。

http://fx-new.hustle.ne.jp/

今回、相互リンクのお願いによせて頂きました。

お手数ですが当サイトを御確認頂き、相互リンク検討頂けないでしょうか。


まことに勝手ながら当サイトに貴サイトをリンクさせて頂いております。
http://fx-new.hustle.ne.jp/12/14/000196.html

よろしくお願い致します。

Posted by 為替の王道FX超入門 at 2007年08月16日 22:03
管理人様

お世話になります。hiroya2006です。

リンク先アドレスを誤記してしまいました。
正しくは
http://fx-new.hustle.ne.jp/12/14/000199.html
で御座います。

大変失礼致しました。
Posted by 為替の王道FX超入門 at 2007年08月16日 22:05
昨日、豪ドルがストップに引っ掛かり全てのポジションがなくなりました。
幸いなことに平均値よりも上に設定していたので当初よりも資金は増えていますが、今週の動きを見ていますと今までとは全く異なるようで、これからポジションを持つのに恐怖すら感じます。
退場は避けられましたが、相場と冷静に向き合えるまで少々時間が欲しいところです。

これからも宜しく御願い致します
マコ
Posted by マコ at 2007年08月17日 13:09
hiroya2006さん 始めましてこんばんは

相互リンクのお誘いありがとうございます。
当方もリンク完了致しました。

今後ともよろしくお願い致します
Posted by 管理人Zaki at 2007年08月19日 20:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。