ブログパーツ

2007年10月11日

ユーロ(EUR)の規則的なリズム

外国為替取引(FX)で8日にユーロスイスフラン(EURCHF)通貨ペアとユーロ日本円(EURJPY)通貨ペアの組み合わせでサヤ取りを仕掛けましたが先程、手仕舞いしておきました。

外国為替取引(FX)の今回のサヤ取りは利益は然程多くありませんが、2進1退の縮小リズムに上手く乗れたサヤ取りといえるでしょう。
この組み合わせは割と規則的なリズムを刻むことがあるので、現在のような最小値を切り下げていく展開でも仕掛けていくことができます。

外国為替取引(FX)のサヤ取りとしては安心して仕掛けられる組み合わせの一つですが、気を抜かずに場帖からの感覚を大切にしてポジション操作を行なっていこうと思います。


posted by Zaki at 19:37 | Comment(7) | TrackBack(0) | 為替サヤ取り日記
この記事へのコメント
こんばんは。
利益確定おめでとうございます。
私のほうは9日に仕掛けましたが先ほど利益確定の手仕舞いをしました。
2進1退のリズムにまずまず上手く乗れた気がします。
まさか、同じポジションとは思いませんでした^^;
Posted by ぴーちゃん at 2007年10月11日 22:35
ぴーちゃんさん おはようございます
この組み合わせは規則的なリズムを刻んでいる時、たまに仕掛けます。
今朝の場帖では3進1退ですが、最小値を切り下げなかったので
また少しリズムが変わるかも知れませんね。
また時が来たら仕掛ける事にします。

コメントありがとうございました
Posted by 管理人Zaki at 2007年10月12日 07:19
はじめまして。

サヤは全くの素人ですが、
>EURCHFとEURJPY
単に、CHFJPYの取引と、サヤのトレードの違いはどのようなものなのでしょうか?

FXはもともと2通貨の交換レートなので、CHFJPYでも同じなのでは???
と疑問を持っています。

お時間のあるときに教えてください。
Posted by saru999 at 2007年10月12日 09:51
saru999さん

視点の違いですね。
サヤ取りでは一銘柄としてみています。
Posted by 管理人Zaki at 2007年10月12日 18:57
一銘柄ですか。
うーん。
わたしには、むずかしいなぁ。
Posted by saru999 at 2007年10月12日 19:29
> saru999さん
> @EUR/CHFとAEUR/JPN=BCHF/JPN

そのとおりです。@sellAbuyならば、Bをbuyするのと同じ。逆ならばBをsellするのと
同じことです。為替においてサヤ取りは、都市伝説みたいなものではないでしょうか。

@とAでは、ちょっとしたプライス変動のタイミングが違うと言う方もいらっしゃいますが、
仮にタイムラグがあるにせよ、それによって期待できる利益とスプレッド/手数料を比べた
場合、本当にサヤ取りが成立するのかどうかは果てしなく「?」です。

為替王さんのブログに書かれていますが、ブローカーが扱っていない通貨を2つのペアで
合成するという考え方もあるようです。1pips2pipsのスプレッドに神経を尖らせる僕の
ようなトレーダーにとっては、ちょっと考えづらいトレード方法ではありますね。

http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51080169.html

ご参考までに。
Posted by FX_Trader at 2007年10月13日 08:09
FX_Trader さん、ありがとうございます。

株等では2銘柄のさやとりは有効だと思います。
でも、FXでは???
単に私がサヤの勉強が足りないのかなぁと思いしつもんさせていただきました。

>ブローカーが扱っていない通貨を2つのペアで合成するという考え方
そうですね。
私も、TRY/JPY L と ZAR/JPY Sというポジションを使って、つなぎ売りや損切りをすることがあるのでわかります。
TRY/ZARというペアはFXにはないですから。
そのトレードでは、サヤという意識はないです。なぜならば、私自身がサヤが何なのかよくわからないからです(笑)。

ただ、第三者から私のトレードがサヤをとっているとか、サヤすべり取りだという意見をもらったりします。
そんなわけで、サヤてなに???
と単純に疑問を持っているわけです。
Posted by saru999 at 2007年10月13日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60184877
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。