ブログパーツ

2007年10月14日

仕掛けるのを遅らせる練習

外国為替取引(FX)でこのところ仕掛け待ちをしていたユーロスイスフラン(EURCHF)通貨ペアのロングポジションと豪ドル米ドル(AUDUSD)通貨ペアのショートポジションの組み合わせサヤ取りを明日の朝、仕掛ける事にします。

外国為替取引(FX)で上記の組み合わせは普段であればもっと早く仕掛けていましたが、今回はある方から頂いた助言『仕掛けるのが早いと感じるのであれば、仕掛けるのを後1日遅らせてみる』を実行してみました。
簡単な事のように思えますが、実際に行なってみるとこれがなかなか難しく1日遅らせるだけで普段との仕掛け方に違いが生じてしまいます。

外国為替取引(FX)で今後も繰り返し練習を重ねていく事になりますが、こういった練習の積み重ねが技術力を磨く事に繋がるのでしょう。


posted by Zaki at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替サヤ取り日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60595585
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。