ブログパーツ

2006年05月19日

バーチャルトレード

外国為替(FX)業者では、デモトレードやバーチャルトレードを出来るところが多くなりましたね。実際に口座開設をする前にシステムの使い勝手を試せるのは投資家の方を向いた良い事だと思います。

外為取引(FX)を始める前は私自身もデモトレードで色々覚えましたので、これから始めようとされている方にもお薦めです。
バーチャルトレードを初めてされる方は、以下の事に注意されると良いでしょう。

1.システムの使い方を覚えましょう。
外為取引(FX)することを前提として注文の仕方や決済の仕方等、システムの使い方を覚えると良いと思います。

2.バーチャルマネーを増やす必要はありません。
バーチャルマネーを増やそうとすると安易にポジションを取ってしまい、どうしても資金管理を無視したものになり、後々悪いクセとなってしまいます。
外為取引(FX)を実際に行なうようになりますと、資金管理は非常に大事です。

3.分からない事を調べましょう。
専門用語が多いので、すべてを覚える必要はありませんが必要最小限の用語は覚えた方が良いでしょう。

4.売買道具をそろえましょう。
三種の神器と言われる場帖・玉帖・グラフです。これらは相場師の売買道具とされていますので、記入し始めるのは早ければ早いほど良いです。
posted by Zaki at 22:00 | Comment(0) | FXデモトレードについて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。